肩の重い痛み、ゴリゴリとした感覚

普段仕事は事務作業をしているので、作業中慢性的に起こります。

自分では気づいてない以上に凝っているみたいで、たまに美容室などで揉んでいただく際には、『今日来たお客さんの中で一番凝ってる!』と言われる程です。

凝っていると感じるのは、仕事中だけではなく帰宅してからもずっと肩が重く家に着くなり肩をぐるぐる回すか、帰宅中のバスで肩を自分で揉みながら帰る事もあります。

困るのは肩凝りのせいなのか、寝ている時に高確率で両手を挙げてねてしまう癖があります。そのせいで余計に凝って翌朝はとても肩が痛いです。手もとても冷えます。

痛みは重く、自分でも揉むと肩にゴリゴリとした感覚があります。腕を回さないと寝違えったような痛みを伴う時もあります。

美容師さん等に凝ってると言われるようになったのは最近なので仕事の影響かも知れませんが、もしかしたら凝りやすい体質なのかもしれません。

ピリピリ痛いなどの痛みはなくとにかく重くのしかかるような痛みです。

 

マッサージをしたり温めたりしています

最近は寒いこともあり、湯船に肩まで浸かる事と身体があったまるような入浴剤を入れて良く温まり血行を促進させながら自分でマッサージする事もあります。

一時期は湿布を貼ってたのですが、私は温めながらマッサージする方が自分の凝り方に合ってるような気がするので私は温める事に気をつけています。

整骨院や整体にも通いたいのですが、そうなるとずっと通い続けないといけないような気がして、出来るだけ自分で改善できるようには心がけています。

血行を促すことが大切だと思っているので食事もなるべく身体を冷やさない食事を摂る様に心がけています。後は仕事中も頻繁に腕を回すようになりました。

ずっと同じ体勢だと身体も温まらないし肩凝りする一方だと思うので、時間を見つけて身体を動かす様には心掛けています。

ただ、睡眠中はどうにもならなく、結局寝ている間に手を上げてしまい翌朝また凝っているという事はまだあります。

肩凝りは長い目で付き合っていかなければ行けないと思ってるので、改善策をまだ模索しています。

50肩にサプリメントが効くということで、検討中です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です