早く起きなくてはならないという強迫観念からか眠れない

普段中途半端な時間帯に掛け持ちで仕事をしています。
そして中学生、小学生の子供がいますので朝早く起きてお弁当を作ります。

朝は6時には起きないといけないので、なるべく早く寝たいんですが仕事が夜11時に終わってから色々しているうちに大体夜2時くらいになって、全然寝れないです。

早く起きなくてはいけないと言う、なんか強迫観念のようなものがあるのかわかりませんが、それで寝つきが悪いのではないかと思っています。

寝る前に携帯のチェックなどをしているとあっという間に朝になってしまいます。
寝る前に携帯を見ていると眠れないと言う話を聞きますが、でも見てしまいます。

この携帯を見る行為も睡眠不足の一つの原因だと思います。

たまに仕事が休みの時など、早く寝るように努力していますが普段からあまり寝ない生活をしているせいか折角早く寝ても、夜中に起きてしまい、それから全く寝れません。

それで結局朝まで起きていてしまう、悪循環に陥ってあいます。

 

サプリや睡眠薬など考えています

睡眠剤を使用するのははっきり言って怖いので、睡眠導入に良い漢方薬などを薬局で調べています。

寝付きの悪い人用のサプリなどもチェックしています。
いくつか出ているサプリの一つを試しましたが、最初の2~3日は効果があったように思います。

いつもの睡眠時間よりも2時間程多く眠れました。
が、その後はサプリを飲んでもあまり効果ぎ感じられなくなっているので、今はそのサプリを飲んでいません。

こちらのサプリはもしかしたら耐性が付いているのかなと思います。
その為、少し期間をあけてまた利用する予定です。

今は寝る前にお風呂に入って身体を温める、寝る前に絶対にトイレに行く、いつまでも携帯を見ないと言ったことしかしていません。

でも、身体への負担がさらにひどくなるようであれば、病院に行くことも考えています。
その前になんとかサプリや漢方薬などでなんとか解決に近づいていきたいです。

そう思って早10年になります、病院に行って原因を突き止めることが一番早い方法のように思います。

サプリで寝起きを良くするということも考えています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です