寝る前のパソコンのせいか、なかなか眠くならない

寝る前にパソコンを使うくせがあり、それのせいか脳が興奮し、なかなか眠くならず、0時を超える時がしょっちゅうです。

パソコンを寝る前に使わない時でもなぜか動機が激しくなったり、目がさえてしまったりしていて1時まで起きてたりがしょっちゅうでなかなか眠れません。

寝起きに関しましてはアラームをいくつもかけてやっと起きる状態なのですが、それでも眠くなり二度寝を思想になり、酷いときには仕事にも差し支えるほどで困っています。

睡眠は一度眠ると夢を観たりしながらも悪夢でない限りは滅多なことではない限り起きることはなくぐっすりなのですが、睡眠のサイクルが悪いせいかしっかりと起きれないのが困っています。

無呼吸症候群ではないはずなのですが、浅い眠りの時に「ぐががっ」などの音がして驚き起きる時もありますが、それはきっと、慢性鼻炎や蓄膿症の姓だと思っています。

眠れない要因に慢性鼻炎や蓄膿症が関わっていることが多く、季節や毎回なる時期には特に眠りが浅くなり困っています。

 

ブルーライトを遮断するめがねにして少しは改善しました

慢性鼻炎と蓄膿症の時は耳鼻科にいったりしているのですがなかなか完治せずだらだらと解決しないまま諦めて耳鼻科に行かなくなることがとても多いので、鼻炎で花がつまる時は市販の点鼻薬を購入し使っていますが慢性な鼻炎なので薬が鼻の奥まで届いていない様子で、いまだに悩んでいます。

蓄膿症の方も本当につらくなった時に行くくらいです。

酷いときは両方の鼻がつまってしまい、口呼吸となり、寝つきの悪さだけでなく食事をするときも命がけになっています。

パソコンの方はブルーライト完全遮断のメガネに変えた所、少しは以前より眠れるようになりましたが、根本的な問題で0時になるまで起きてていいや、という考え方なのでそれで眠くても無理して起きてしまう時もあります。

アラームの方も、これで起きなきゃまずいというぎりぎりの時間にセットをしたところ、いやいやな部分もありますがなんとか起きれるようになっていますが、快眠!よく寝た!よく起きた!とは言えないのが残った課題です。

寝起きを良くするサプリで少しでも改善できるようにしたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です