寝つきが悪く眠りが浅いため、仕事や育児に悪影響

毎晩寝つきが悪く眠りが浅い。夜中に何回も起きて寝た気がしない。それが原因なのか疲れが取れず常に眠い状態が続き仕事や育児に支障がでる毎日です。

夜中胡座をかいて座ってる状態で寝ることもあり、足が痺れたり浮腫んだり、息が苦しい事もあります。また首を下に向けて寝ているので首や肩がとてつもなく痛いです。

この状態で1時間以上寝ていて、起きると大量のげっぷがでます。
原因はわかりませんが毎日ではありません。

これが3年以上続いています。
仕事が忙しい時は眠りがさらに浅くなり、寝言を言ったりいつのまにか床で寝たりと悪循環になっています。

また仰向けで眠れる事が少なく横向きになることでやっと寝れるのですが、横向きで長時間寝る為か骨盤や腰が痛くなり朝起きた時になかなか動くことができません。

これらが続き朝起きた時にかなり眠く、イライラしてしまいます。

身体の痛みや眠気など色々重なり精神的に不安定になった結果子どもや旦那に八つ当たりをしてしまい朝から雰囲気が悪くなることもあります。

 

部屋のにおいやお風呂の環境も変えていきたいです

ベッド、枕、掛け布団、マットレスなどを色々なメーカーで試したり長期間使用して解決できたらなと思っています。

また部屋の匂いを変えてみたりしてリラックスできるような環境にしてみようかな考えています。

寝具以外にもお風呂の環境も変え、長風呂してみることや、入浴剤を自分の好きな匂いの物に変えてみようかなと考えています。

風呂上がりには暖かい飲み物を飲み、時間をかけてストレッチをすることで眠りが良くなるかなと思っています。

これからの時期は寝間着もなるべく暖かい物にし、寝るギリギリまでモコモコの靴下を履いてなるべく身体を冷まさない環境にしようとしています。

また浮腫みによる痛みをなくすためにボディークリームを塗りながらマッサージをし、着圧のニーハイソックスを履いて寝れるようにしたいと思っています。

それでも解決しない場合は漢方を飲んだり、睡眠薬を飲み寝れるようにする予定です。
胡座をかいて寝る状態は原因がわからないので、もしなってる場合は旦那に横にしてもらう予定です。

また、できれば薬ではなくサプリで寝つきが良くなるようにしていきたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です